建築の眼 JAZZの耳 ; tetsuyakimura_weblog

木村哲矢建築計画事務所 木村哲矢 が  見たこと 聴いたこと 感じたこと

残暑お見舞い

残暑お見舞い申し上げます

例年 暑中お見舞い として花火の画像とともに掲載していたのですが、今年の大阪は、8月9日の淀川花火は台風・雨天のため、順延日も含めて中止。ウチから最も近い猪名川花火も16日は荒天・河川増水のため中止・・・
そうして昨晩23日の伊丹花火、関西のこのあたりでは今夏最終の花火大会がやっとめでたく開催、ベランダの正面に大輪の花を楽しむことができました。

20140823hanabi.jpg

今年の大阪、今日が24日なのですが、いまだに猛暑日(最高気温35度以上)が1日もない異例の8月となっています。今日も今にも激しく雨の降りそうなどんよりと黒ずんだ空・・・
雨による被害の福知山、広島の方々には心よりお見舞い申し上げます。

20140824jizobon.jpg
近くの道端のお地蔵さんの祠、地蔵盆の飾りつけがなされていました

  * * *

PS (8/25追記)
「今日も今にも激しく雨の降りそうなどんよりと黒ずんだ空・・・」 と書きましたが、大阪府箕面市は夕刻からのとんでもなく激しい雨!!!
所要で出掛けていたのですが傘など役に立たずもう全身ずぶ濡れ、もうこうなると却って雨も気にせず堂々としていられます。
山裾の地域では避難指示が出て、夜になって雨が上がって静かになると、戸外での小学校への避難を呼びかける放送がよく聞こえました。 (降っているときは聞こえていない、テレビをつけていたこともありますけれど・・・) 広島でのこともあり、先手先手の対応かとも思います。
幸い私の住む辺りは避難指示地域からも外れ家の中ではいたって平穏、一夜明けた本日も川の増水は結構な量ですが、通常の街の営みです。
今朝のニュース番組では全国版で箕面の映像が長い時間流れ、ほーぅ・・・と眺めましたのも、無事に済んだからこそ、です。
  1. 2014/08/24(日) 13:11:12
<<上方文化講座2014 「本朝廿四孝 十種香・奥庭狐火の段」 | ホーム | 「輪違屋」>>

コメント

豪雨、心配しておりました

木村さん、ご無沙汰しております。
先日の豪雨、木村さんのところは大きな被害もなく、ホットしました。
テレビやfacebookで箕面の一部地域に避難指示が出たことを知り、木村さんのことが気になっておりました。
我が家のある津市も先日の台風時には避難準備、避難勧告、避難指示と立て続けに情報が出されました。
近くの小学校が避難所なのですが、それよりも家のことが気になり、大事なものを2階に運び上げるなどしました。
一番高価な楽器のギターは容易に2階に運べるのですが、次に高価な生ピアノは到底動かすことができず見守るのみ。
結局、浸水などには至らず、何とか凌ぐことができました。
避難指示が出た際に、どれだけの逼迫感をもって、どのように行動すべきか、
いろいろ考えさせられました。
  1. 2014/08/26(火) 22:10:53 |
  2. URL |
  3. Jun. #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

Jun様

コメント、ならびにお気遣いありがとうございます。
今年は三重県での大雨の報道が多く、Jun様のお住まいでも不安な日々をお過ごしであったことと存じます。浸水からピアノをどう守るか、というのは難題ですが、日頃からの備えは、気持ちの上でも物品の上でも欠かせませんね。
我が家には、非常用袋もなにも備えなく、幸いにも災害音痴でも過ごしてこれましたが、今後はさて?

これからね台風シーズン、どうぞJun様もお気をつけてお過ごしください。
  1. 2014/08/28(木) 09:03:30 |
  2. URL |
  3. tetsuyakimura #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsuyakimura.blog31.fc2.com/tb.php/460-4e46b86c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)