建築の眼 JAZZの耳 ; tetsuyakimura_weblog

木村哲矢建築計画事務所 木村哲矢 が  見たこと 聴いたこと 感じたこと

“One-Man MACBETH"

たった一人で演じられるマクベス

見応えありました
いったいどのような?と興味津々でしたのが、まったく予期せぬ設定・・・

マクベスと妃の野望と狂気が、ひとりの病んだ精神の中で演じ続けられます。その演出に圧倒されました

そして二時間を休憩なしで膨大な台詞と演技を圧倒的なエネルギーで演じ続けた佐々木蔵之介さんに脱帽

macbeth20150815-s.jpg

PARCOプロデュース NTS版「マクベス」 公式サイト
http://www.parco-play.com/web/play/macbeth/
  1. 2015/08/16(日) 21:41:05
<<上方文化講座2015 「奥州安達原」 | ホーム | みんなの森 ぎふメディアコスモス と 墨会館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsuyakimura.blog31.fc2.com/tb.php/486-b21c2ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)