建築の眼 JAZZの耳 ; tetsuyakimura_weblog

木村哲矢建築計画事務所 木村哲矢 が  見たこと 聴いたこと 感じたこと

みどりの箕面滝道

今日は朝から本当によい天気でした
雲一つなく青空が広がり 日中は気温も上がりはしましたが ひんやりと心地よい空気
そんな天気に誘われて 青々とした緑に触れたくなって 午後仕事を切り上げて滝道へ

昨秋の台風被害によって滝道は通行止めが続いていますのを承知で出掛けましたが 箕面川をはさんだ対岸の山道側は通行が再開されて 箕面滝までつながっていました
そして 同じように好天に誘われた多くの人でにぎわいを取り戻していました

山に入ると 空気はひんやりといいきもち
滝の前では肌寒ささえ感じます
真っ青な空に みずみずしい緑が映えます
梅雨入り前の 濃さを増すみどりが最も美しいひと頃です

20180602takimichi01.jpg
山道側への誘導標識

20180602takimichi02.jpg
川面に映える青空とみどり

20180602takimichi03.jpg
昨秋の台風の爪痕
滝道上部の斜面は大きく削り取られ 川には倒木が多く転がっています
今日も重機による復旧工事が行われていました
通行再開は今年の10月末の見込みだそうです

20180602takimichi04.jpg
箕面大滝

20180602takimichi05.jpg
鮮やかなみどりのモミジ

20180602takimichi06.jpg
見上げれば一面にちりばめられる モミジの葉

20180602takimichi07.jpg
逆光に透けるみどりが目にも鮮やか

 * * *

箕面川では少し前から蛍が舞い始めています
通勤途中の中央橋では何年か前の心無い河川管理で絶滅状態になったまま なかなか復活の兆しが見られませんが それでも 先々週あたりから ほんの一匹二匹が淋し気に明滅しています
帰路には懸命に眼を凝らして暗闇の川面を見つめるこの頃です
  1. 2018/06/02(土) 23:06:04
<<「SWITCHインタビュー 達人達 蝶野正洋×大西順子」 | ホーム | 京大タテカンに想う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsuyakimura.blog31.fc2.com/tb.php/549-67fbe0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)