建築の眼 JAZZの耳 ; tetsuyakimura_weblog

木村哲矢建築計画事務所 木村哲矢 が  見たこと 聴いたこと 感じたこと

台風21号

台風から一夜が明けました
こちら大阪箕面も直撃コースで 経験したことの無いようなもの凄い雨風でした

昨朝は青空がのぞき 本当に台風がこちらに向かっているの? という感じでしたが
午前中には徐々に暗くなり風が吹き始め お昼を回った頃から急激に激しさを増し
もの凄い雨と風
薄暗く視界が悪い中 風と雨がもの凄いスピードで真横に吹っ飛んでいきます
私の事務所は鉄骨五階建てのペンシルビルの5階 普段は北摂の山並みが美しい窓にはとんでもない風景が広がっています
そして
まさに鉄骨造の造りゆえ 揺れる揺れる ずーっと揺れ続ける・・・
風が吹き荒れるたびに建物が大きく揺れ もちろん身体は揺れを感じていますが 目の前のパソコンディスプレイも揺れるし
何といっても背後のスチール書架 先の6/18地震で傾いてしまった本がぎっしりの書架が私に向ってゆらりゆらり 4連結合でそのジョイントがギシリギシリ・・・
鉄骨造の宿命とは言え 気持ちのいいものではありません まったく・・・

その台風も夜には納まって帰宅しますとテレビのニュースで関空が大映し
あらら 水没!
関空ターミナルビルの設計・工事にかかわった身としては とくに屋根を担当した身としては
台風は気になって仕方ないところです
その昔 確か工事中だったかと思いますが エイプリルフールの冗談で 海外スタッフが大阪湾の海上にぷかぷか浮かぶ関空のニュース記事をでっちあげて その偽の英字新聞一面を日本の設計チームに送ってきたことがありましたが なんだかそれに近い光景が現実のニュースになって唖然

台風の被害にあわれた方々には心よりお見舞いを申し上げますとともに
一日も早い復旧を願います
  1. 2018/09/05(水) 09:29:33
<<生誕110年 東山魁夷展 | ホーム | 暑中お見舞いもうしあげます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsuyakimura.blog31.fc2.com/tb.php/553-5292698e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)